hand,made

quarter

inokuchi kota
 

recent entry

contentes

**about me

architecture

platform

selected

diary
made,in,paris
travel
works
monocrome
color
monologue

all entries

archives


▲NOW

comments

links

guests

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

peeping tom

2007.09.10 R2
s-pptom4.jpg

s-pptom8.jpg

s-pptom10.jpg

s-pptom13.jpg

s-pptom16.jpg

s-pptom17.jpg

s-pptom19.jpg


覗きはよくないよ。
@北九州市庁舎展望台
caplioR2/望遠鏡
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0

ooooo

2007.09.05 R2
s-manhale.jpg


@大使館横
/R2/
コメント0
トラックバック0

lll

2007.09.05 R2
s-lll.jpg


@roppongi

/R2/
コメント0
トラックバック0

x

2007.09.05 R2
s-cross.jpg


@roppongi

/R2/
コメント0
トラックバック0

summer snake

2007.08.13 R2
s-KIF_8391.jpg


最近水分を摂り過ぎて、少し夏バテ気味なんだ。
コメント0
トラックバック0

廃墟フェチ

2007.08.07 R2
s-R1057792.jpg


あ、あなたもですか。
コメント0
トラックバック0

締切前夜

2007.08.07 R2
s-R1057718.jpg


国は違えど、締め切り前にやることは同じことだと思った。

徹夜で、風呂にも入らずにラーメン食ってがんばるんだ。
コメント0
トラックバック0

目地について

2007.08.07 R2
s-R1057701.jpg


いい感じの施工の粗さ。これがゼニゴケじゃなかったら完璧。
コメント0
トラックバック0

郊外

2007.08.07 R2
って、やっぱりどこも似てうつる。遠くて近い、似てるけど違うお隣の国。
s-parking.jpg

コメント0
トラックバック0

日常にもいろいろある

2007.08.07 R2
20070807033003.jpg

20070807033021.jpg


唐辛子が干された路上には鮮やかな赤が広がっていた。
3食辛い、この国の日常。
コメント0
トラックバック0

開会式

2007.08.07 R2
s-floor.jpg


会場は立派な建物だった。1週間のワークショップの初日、はじめまして。
コメント0
トラックバック0

tall!tall!

2007.08.07 R2
s-building.jpg

s-building2.jpg


さすがは大陸、地震はないのだろう。柱も、壁も細いので驚いた。

観光に連れて行ってもらったヌリマル地区は韓国内でも有数の高層地帯だそうだ。

韓国には日本のようなバルコニーがない。サンルームに取り付けられた掃き出しのガラス面が、まるでCGのような見え方をつくっている。
コメント0
トラックバック0

釜山へ

2007.08.07 R2
s-window.jpg


福岡からだと高速船で3時間。初めての韓国へ。
コメント0
トラックバック0

ワイパーマン

2007.07.11 R2
20070711223643.jpg

見えないくらいにしてやるよ。
@天神
/caplioR2
コメント0
トラックバック0

Lotus

2007.07.08 R2
s-R1057094.jpg

雨上がりのお堀を歩く。

s-R1057088.jpg

カモとカメとオタマとでかいコイの楽園が広がる。

s-R1057131.jpg

よく見ることはたのしい。

s-R1057095.jpg

ミクロの世界に空間のヒントさがす。

s-R1057096.jpg

生きることと同時に朽ちること。

s-R1057117.jpg

見ることは楽しいが、いちばんよく見えないのは自分の姿なのだと思う。

s-R1057136.jpg


福岡城堀
/caplioR2
コメント0
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。