FC2ブログ

hand,made

quarter

inokuchi kota
 

recent entry

contentes

**about me

architecture

platform

selected

diary
made,in,paris
travel
works
monocrome
color
monologue

all entries

archives


▲NOW

comments

links

guests

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Notre Dame du Raincy

2007.12.24 kissD
Auguste Perret のル・ランシーの教会に行ってきました。

a_IMG_4439.jpg


近代の建築家、オーギュスト・ペレによるコンクリート造の教会はゴシック建築のようにも見えます。


IMG_4441.jpg


壁から離れた、極細の列柱が軽やか。

IMG_4448.jpg


プレキャストのカーテンウォールに施されたステンドグラスはドット絵のよう。
・・・それにしても、すごくよく写るカメラだ。時々、目よりもよく見えるのではないかと思う。
だから、ちょっと疲れるときもある。

IMG_4445.jpg



落ちる光の量が多いからそう見えるのだろうか。ステンドグラス越しの陽だまり。


@Notre Dame du Raincy
1923/Auguste Perret
スポンサーサイト
コメント2
トラックバック0

#209

2007.12.24 kissD
引越し騒動もおさまって、無事に元の寮に帰って来ました。

シテのmaison de avicenne イラン館の居心地はそんなに悪くなかった。

IMG_4168.jpg


デスクライトは好みのやつだったし、眺めも悪くない。
全面ガラスなだけに少し寒い。

茶色のインテリアも悪くない。

IMG_4176.jpg


健康診断を受けて、正式に滞在許可書を手に入れた。
レントゲンをみて、医者はすこぶる健康だといっていた。

あ、そうゆうわけで、僕は元気です。
コメント0
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。