hand,made

quarter

inokuchi kota
 

recent entry

contentes

**about me

architecture

platform

selected

diary
made,in,paris
travel
works
monocrome
color
monologue

all entries

archives


▲NOW

comments

links

guests

10月4日

2010.01.17 GR-1
edit_FH000015.jpg

久々に現像した。


朝は弱い方だが、起きれた方がいいなんて事はわかっている。

いや、まだわかっていない。

コメント0
トラックバック0

旧航空棟

2010.01.17 GR-1
edit_FH000027.jpg



戦中は黒くペンキで塗られていたそうだ。

塗られたペンキが風化しようがあまり気にかけないようなおおらかさと存在感が良い。

以前ある人から、建築家になるのなら崇高さを目指しなさいと言われた。

見えている空間の広がりも時間軸も大きな方だった。

今年は長く広く眺める練習をしようと思った。
コメント2
トラックバック0

デジャヴ

2010.01.17 GR-1
edit_FH000019.jpg


週に一回既視感のある光景にぶつかるとか、5秒先が見えるときがあるとか、ちょっと聞いてる人が気味悪く思うようなことをうっかり口走るのは、写真のせいかもしれない。




コメント0
トラックバック0

1月13日

2010.01.19 kissD
edit_4_IMG_4706.jpg



edit_4_IMG_4703.jpg



edit_4_IMG_4716.jpg



湿度が高いと柔らかな牡丹雪が降る。

湿り気のある街がとても好きである。



コメント0
トラックバック0

1月11日

2010.01.19 kissD
edit_4_IMG_4640.jpg


edit_4_IMG_4651.jpg


edit_4_IMG_4668.jpg


edit_4_IMG_4669.jpg


edit_4_IMG_4675.jpg


edit_4_IMG_4687.jpg




ヒアリングついでにM1の講義の視察について行く。
解説付きで見る風景は面白い。

ヘタ地が隙間的風景(といえるのか)を作っていた。
一見不可解な柵や生け垣の配置がある。

寒い一日だった。無理矢理歩いて暖まった。

そうそう、あったか下着と薄手のニットの組み合わせは
上着を着たら暑いし、脱いだら寒くて中途半端だよ。


コメント0
トラックバック0

1月29日

2010.01.30 kissD


crickするとでかくなるよ。




コメント2
トラックバック0