hand,made

quarter

inokuchi kota
 

recent entry

contentes

**about me

architecture

platform

selected

diary
made,in,paris
travel
works
monocrome
color
monologue

all entries

archives


▲NOW

comments

links

guests

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

van nelle / Van der Vlugt and Brinkman

2008.07.21 kissD
IMG_7255.jpg


IMG_7270.jpg


IMG_7264.jpg


IMG_7253.jpg


IMG_7272.jpg


限りなく透明に近いサッシと人用でないがために極限までの軽さを獲得したベルトコンベヤのブリッジ。
ああ、なんてかっこいいんだ。

どうしてガラスがこんなに透明に見えるのか。
いまの仮説
1、ガラスの厚さ
2、ガラスの添加物又は材質の違い。

実際の断面を見たわけではないのでなんともいえないのだが、手触りは(勝手に触ってごめんなさい指紋は拭き取りました)は普通のガラスより少し危うく、より硬質な感じがした。
透明感は試験管とかに使う石英ガラスのそれに近くて、撮影時の光線状態はかなり偏っているのでなんともいえないのだが、限りなく無色の印象を持った。
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://toomany.blog78.fc2.com/tb.php/303-059e10bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。