hand,made

quarter

inokuchi kota
 

recent entry

contentes

**about me

architecture

platform

selected

diary
made,in,paris
travel
works
monocrome
color
monologue

all entries

archives


▲NOW

comments

links

guests

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車窓が気になること。

2008.10.10 kissD
edit_3_1382.jpg


edit_3_1392.jpg


edit_3_1396.jpg

車窓が最近とても気になっている。
動いている箱が車内ほどの大きさを持つと、動いているのはどちらなのだろうと考えてしまう一瞬が訪れる。

都市を巡る部屋、その部屋を巡る僕、考える僕のまぶた。
ビルの窓から眺める都市、そこを走るバス、バスの中の人。

都市を泳ぐ、相対的な世界。


edit_3_1530.jpg


また、もうひとつ。
車窓がおもしろいのは、スピードをある時間で微分的に捉えるとき。
つまり被写体との距離とスピードを観察ができるくらいに少し遅いシャッタースピードで世界を観察するときにスピード感とはどこから発生するのかを考える手がかりになることである。

飛ぶ町並み、構える山。
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://toomany.blog78.fc2.com/tb.php/341-611b8ad4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。