hand,made

quarter

inokuchi kota
 

recent entry

contentes

**about me

architecture

platform

selected

diary
made,in,paris
travel
works
monocrome
color
monologue

all entries

archives


▲NOW

comments

links

guests

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーグリッド変換

2010.06.20 DP1s
sedit_2SDIM0308.jpg

むかし、行列の授業で、これはJPEGみたいだなと思っていて、誰にも言えずに、でもにやにやしていた。

教授に質問したような気もするが、理学部の先生はたしか厳密な答えをしてよくわかんなかった。

写真の事を線形写像であると言ってしまうと、ウエットななにかが消えてしまいそうだが、そう思っている。
空間を認識する意識は線形とは言いづらくて、あくまで線形的なものでしかない。
“非/線形写像”の行き来が撮影の態度とでも言おうか。

野口里佳が座標感覚という言葉を使っていたけど、うまい言葉だ。とてもよく伝わる。

コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://toomany.blog78.fc2.com/tb.php/475-f1360a5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。